05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

新嵐山キャンプ1日目 

2013/8/13

今シーズン5回目のキャンプは、芽室町の新嵐山にstayです
墓参りをかねて毎年この時期は遠征をしていますが、今年は友人のNちゃんが休みとの事なので、強制的に巻き込み現地で待ち合わせです。
予定時間より30遅れて出発ですが、道も空いているので順調に後れを取り戻します。
天気は曇り空で時より小雨も降りますが、天気予報は悪く無いし、まぁ多少の雨でもなんとかなるでしょう
嵐山 天気


墓参りと納骨堂へのお参りを済ませ、キャンプ場へ到着です今日は大きな花火大会が有るので、近郊のキャンプ場はどこも満杯なのでフリーサイトにstayの予定でしたが、キャンプ場へ到着し受付でダメもとでキャンセルが無いか確認すると、なんと!オートサイトにキャンセルが有るとの事しかも絶好の場所 これで3回連続、予約なしでオートサイトやバンガローを利用してます。こんなことはそうそう無いので、きっちりと予約をすべきですね
受付を済ませ、すぐに設営開始です。かなり早く到着しましたので、出来ればNちゃんが到着する前に自分達の分くらいは設営を済ませておきたいです。
DSC_0030設営中
二家族で使うには気持狭いかなというくらいですが、適度な木陰と目の前にサイトのメインとなる大木が最高のロケーションです今日は例の花火大会の為に、次から次へと利用者が出入りし少々騒がしいですが、問題ナシです
いつも、設置時間は1時間を目標に取組みますが、今日はヘキサの設置場所の議論で時間がかかり、1時間では完了せずそうこうしているとNちゃん一家の到着です
長時間の運転や設営の疲れも、再会すると吹き飛びます!
時間はちょうど昼時ですが空腹を我慢して設営を完了させてしまいます。
嵐山設営完了

その後は買出しと遊びの為すぐにキャンプ場を出ます。
まずは、ちょっと腹ごしらえに某旅行雑誌にも良く取り上げられる、お菓子屋さんでソフトクリームワッフルを食べますお店の前には車が何台も止まっていますし、店内もかなり混雑していますが、奥様方曰く店員さんの手際がかなり悪いだけだと
DSC_0083アイス昼食
ソフトクリームもワッフルも非常に美味しかったです

続いて近くの釣り堀へ行き魚と戯れようとしますが、そう簡単には釣れません…
DSC_0094釣堀
なんとか子供達に魚を釣り上げさせて、ほっと一息といったところですが、Nちゃんは本日一番のBIGサイズを自力で釣り上げご満悦ですたぶん彼が一番楽しんでいたのでは
DSC_0146nゲット

釣りのアトは夕食の買出しにスーパーへ行き、その後は温泉で汗を流し夕食の準備ですが、温泉出口でひっくり返りもがいているクワガタを発見し救出してあげましたが、おもいっきり噛みつかれます恩を仇で返すとはなんて失礼な


気を取り直して、待望の夕食です
今夜のメニューはしゃぶしゃぶですいつもは子供達を先に食べさせますが、今日はガマンが出来ません。何度も「もう食おう!」と言い続けなかばフライング気味に食べ始めます。
DSC_0234嵐山しゃぶ
いままでキャンプで「しゃぶしゃぶ」の経験は無いのですが、やってみると最高どうして今までやらなかったのかと後悔するくらいウマイです。
BBQコンロに鍋を置いておくと、火加減も楽チンですし子供もたくさん食べてくれます。
昼間に釣った虹鱒も塩焼きにして食べますが、こちらもまたウマイ塩加減も絶妙ですし、自分で釣った魚はより美味しいですよね
DSC_0258n魚食

夕食後は花火をします。そういえばキャンプ場内にいるのはほぼ自分達だけでしたアトの方は花火大会へ行ってしまわれている様です
ほぼ貸切状態のなか花火をしていると、続々と他の方が戻ってきます。また、キャンプ場が騒がしくなってきました。
DSC_0316嵐山ハート  DSC_0323嵐山花火
自分達のサイトは出入口と管理棟の近くなので、夜中まで出入りがうるさいかなと思っていましたが、意外と気にならず、むしろ逆側のオートサイトがフリーサイトのすぐ横なので、そちらの方は結構騒がしかったのかなと。
DSC_0330嵐山 まったり
花火のアトはサイトでまったりと夜の時間を楽しみ、火力をあげて楽しかった一日を振り返り体と心を温めます
DSC_0374嵐山焚き火1

そして今夜も夜空に星は瞬きません…。今シーズンは夜に星を見る事は一度も出来ていません…。
星のかけらはいつになったら見つかるのやら…。
DSC_0386嵐山おやすみ

[edit]

« 新嵐山キャンプ2日目  |  東藻琴キャンプ2日目 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxx07060.blog.fc2.com/tb.php/14-b5024b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

天気予報

月別アーカイブ