10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

白滝高原キャンプ 2日目 

2日目の朝は、びっくりするくらいの見事な快晴で、ウチの奥様以外は全員びっくりするくらいの寝坊です
奥様もたまたまトイレに起きただけだと思うのですが
白滝17

キャンプに来てこんなに寝坊をしたのは初めてですが、なぜだか慌てる気がしません
幸いなコトに携帯も圏外で、突然の仕事の℡も入らないですし、このまま時間が止まって欲しいくらいです
といっても、チェックアウトはしなければなりません太陽もかなり上まで昇ってきているので、撤収作業開始しますか
白滝14
同時進行で朝食のカレーリゾットとマカロニサラダをいただきます
白滝12
バンガローは、先にNちゃんが鍵を返しに行き、機転を利かせて撤収作業延長の了解を貰ってきてくれましたなんて素晴らしい
白滝13
チェックアウトの延長が貰えたとなると、全ての道具をキレイに磨き、帰ってからの作業は無いようにしますが、なんせ休憩しながらのんびりと撤収作業を行います

そんななか撮ったこの↓写真がお気に入りです一生懸命にグリルを磨いてる姿に、モノを大切にする気持ちが伝わってきて、萌えます
白滝15
時間通りに撤収作業を終わらせたお隣さんを見送ると、場内はほぼ貸切状態なので、ここぞとばかりにテント、スクリーン、マットからビニールシートまですべて広げて干して行きます
なんせ今シーズンはココまで、雨キャンの確立がかなり高く、テントもスクリーンもなかなか干して撤収ができず、帰ってからまた出してと二度手間ばかりだったので、今日は思う存分干して行きます
そして今回は撤収作業中に何度も休憩をし、写真を撮ったりと、寝坊をしたのにホントにのんびりと過ごします
白滝16
たっぷりと3時間かけて撤収作業を終えて、その後は白滝高原キャンプ場の名物の「あの木」のところで、これまたたっぷりと記念撮影を楽しみ、名残惜しいですが出発します
白滝18白滝01

出発してすぐに、「道の駅 白滝」にて昼食タイムです
白滝21
注文した品ができるまで、Nちゃんと辺りの紅葉を撮りまくります
白滝20
まだ少しずつですが、木々も紅く染まり始めてます。もうそろそろテント泊も厳しくなってきて、今シーズンのキャンプは終了が近づいてます・・・

昼食後は留辺蕊町までクルマを走らせ、Nちゃんとエミネムに、人生初のルアーフィッシングを体験してもらおうと、管理釣り場へ
白滝22
最初は投げるのも難しいようでしたが、二人ともなかなか様になってきましたが、ココの管釣りはプレッシャーも高く、風も出てきたのでなかなか釣れず・・・
Bigなヤツを釣り上げさせたかった・・・ごめんねぇ
今度はもっとコンディションの良い時にリベンジしよう
白滝23

今シーズン10回目のキャンプで、ずっと行ってみたかった白滝高原で、星に出会うことも出来てと、凄く思い出に残るキャンプとなりました
奥様、次回も白滝に行っちゃうかい

[edit]

« 南瓜とサツマイモのサラダ  |  白滝高原キャンプ 1日目 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxx07060.blog.fc2.com/tb.php/48-92224e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

天気予報

月別アーカイブ